モモンガ,小動物,ペット,ハリネズミ,ライフ,横浜

エスキング横浜はモモンガが得意なお店です。

モモンガプロショップ「エスキング横浜」へご来店誠にありがとうございます。

 

エスキング横浜では、自家繁殖のモモンガを専門に初めての人でも手軽に飼育し家族としてお迎え頂けるモモンガのお世話をさせて頂いております。

 

その中でも、特にフクロモモンガの繁殖には力を入れており、モモンガ専用のフード等の販売も致しております。

 

又、ポケットモモンガの個体の販売も行っております。その他、フクロモモンガの色変わり(アルビノ・クリミノ・プラチナ・モザイク等)のアメリカ輸入する個体のご相談等も承ります。

 

どうぞお気軽にご来店頂ければと存じます。
皆様からのご来店、ならびにサイトへのアクセスをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

モモンガプロショップ エスキング横浜
店長/動物取扱責任者 齊藤 英行

 

 

 

※当店では下記サービスも御座います。
フクロモモンガ(ホワイトフェイス・リューシヘテロ:リュースティック:プラチナ:クリミノ)の個体をお取り扱い致します。
モモンガとその飼育用品を取り扱う専門ショップです。

 

モモンガの事なら何でもお気軽にお問い合わせください!!

 

ダイヤルは 080-2384-3110

 

※直ぐ電話に出られない時は折返しのご連絡を必ず致します。


 

モモンガとはどんな動物なの?

「モモンガ」という名前を聞いたことがありますか?

 

あまり知られてないと思います、どちらかというとモモンガと聞いても、すぐにその姿を思い浮かべることができない!と、いった人が多いのではないでしょうか? 
モモンガはペットとして飼われている小動物のひとつですが、ハムスターやウサギ等とくらべて、ポピュラーとはいえません。
しかし最近ではその愛くるしいかわいさにファンが急増しています。
モモンガと聞いてムササビとかを思い浮かべる人もいるとおもいます、まあどちらも夜行性で、山林に住むことなどは同じですが、体の大きさが全く違います。
ムササビはモモンガよりも大きく、実際、ムササビは「空飛ぶザブトン」、モモンガは「空飛ぶハンカチ」とたとえられるほど、サイズが違います。
古来日本ではモモンガとムササビが区別がなされておらず、モモンガのことを「ムササビ」と混同して呼んでいました。
このモモンガの種類は主にリス系とカンガルー系の二つの種類があります。
「○○モモンガ」と名前のつく種類は沢山ありますが、ポピュラーなのはアメリカモモンガやタイリクモモンガ、エゾモモンガ、ホンシュウモモンガ、フクロモモンガなどです。
驚きなのは、リスの仲間のモモンガとカンガルーの仲間のモモンガがいることです。
例えばアメリカモモンガやホンシュウモモンガはリスの仲間で、フクロモモンガはカンガルーの仲間です。
現在ペットとして飼えるのはこの2種類のみです。
主にペットショップで扱っているのは、アメリカモモンガとフクロモモンガの2種類になります。
そのうちアメリカモモンガは数が少ないので、ペットとしてのモモンガならフクロモモンガが最もポピュラーなモモンガになります。
又、エゾモモンガやホンシュウモモンガは生息数も少なく、ペットとして飼うことができません。
モモンガじゃ種類や個体によっても違いますが、体重は大凡150〜200グラムくらい、体長が14〜20センチくらいと小さいのが特徴です。
手のひらに乗るくらいの小さな身体のペットです。

 最大の特徴といえば、腕から脚までマントのような皮膜がついていること。衣類のカーディガンにも「モモンガ」と呼ばれるものがあるように、モモンガが皮膜を広げたときの形に似ていることから名づけられました。
 また、特に愛らしいのが大きな目で、まん丸でクリクリしています。そして、目の上方にちょこんと小さなが耳ついています。
いかにもリスの仲間らしい、ふさふさの尻尾もチャームポイントのひとつです。

 

 

可愛いモモンガの生体はついての事は何でもお気軽にご相談ください。

 

この可愛いモモンガをペットとして迎い入れるお手伝いを、モモンガの知識と飼育経験が豊富な当店の店長が丁寧に対応させて頂きます。
是非、お気軽にお電話ください。

 

 

トップページに戻る